スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには政治について語ってみます


どうも

決断力のある男と言えばなにを隠そうこの僕ですが


ケツ弾力はありません


しかしケツがない分


ツキがあります



僕がくじを引くと驚くほど当たりがでます



だから今回も当たりを引きそうな気がするのです





皆さんお察しのとおりテポドンです




世田谷区にテポドンが当たりそうな気がするんです





もちろん金正日をのせてね






まあここまでは日本の7割以上の方が予想していたと思います





しかし私はテポドンに関する資料を徹底的に調べたところ、あらたな発見をするに至ったわけであります





調査は非常に困難なものでした



テポドンとやほおで検索しても最初にクラムボンがでてきてしまうし



犬にテポドンについて尋ねても
それについてはあまり詳しくないといわれてしまった次第です




泥沼にはまった私は初心に帰り

テポドンが使われていた可能性のある戦争映画を片っ端から見ました



すると奇跡的に戦争映画一本目でテポドンに関する重大な秘密が解き明かされました



ご存知の方がいらっしゃるでしょうか。


知らなかったら見ていただけると幸いです


タイトルは「もののけ姫」とゆう戦争映画であります



一見すると動物と人間の奇異な恋愛を描いているように思われますが

最後まで見るととんでもない事実が浮き彫りになります


ラストシーンにこんなセリフがあります。


人間に扮したオオカミ
「アシタカは好きだ。 でも人間を許すことはできない」

アシタカ
「それでもいい。 私はタタラ場で、サンは森で暮らそう。
共に生きよう。 会いに行くよ、テポドンに乗って」




おわかりいただけましたか?


この映画は2000年ごろ公開された映画だったのですが
当時このテポドンとゆうものがなにを意味するのか
ネットやテレビで非常に話題になりました


しかし2009年それは明らかになりました


あのセリフは現在に張られていた壮大な伏線だったのです





金正日氏と共にテポドンにのり来日してくると思われる男は

名をアシタカと名乗り

東の国よりやってきたと大声を張り上げていました


くわしいことは分かりませんが

ASITAKA

を並び替えると

KATAASI
になることから


アシタカ氏は地雷等をふみ片足を失っていると推測できます



さらにこれは私の憶測に過ぎないのですが

足利尊氏とゆう室町時代の人物も
名前を略すと

アシタカになることから
なにか関係があると思われます




詳しいことがわかり次第また発表したいと思います


訂正や意見は下のフォームからお願いします


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日のしま

ソボロととん汁間違えてレンチン45秒して大爆発!!流石しま。

Re: 今日のしま

しまさん好きです
大好きです
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
大学生ブログ にほんブログ村 お笑いブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
sosoenix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。